忍者ブログ

北の遠つ国ブログ

細々と何かを。シェンムー・龍が如く・RULE of ROSE・レイトン教授などなど

クロックタワー(WS版)

怖いものが苦手だと言うのに買って来てしまいました。
クロックタワー。しかもワンダースワンの。
閉店セールをしていたおもちゃ屋で100円で売られていたんですよ。
恐いのが苦手だけど100円と言う安さに、買おうかどうしようかと迷っていたら
妹が「白黒の小さい画面だもん、そんなに怖くないんじゃないの」と言うので
「じゃ先にやってよ。大丈夫そうだったらやるから」ってことで購入。

帰ってから、オープニングだけ先に見て妹に渡そうと思ったんですが
気になる名前が出てきて結局そのままズルズルと。(笑)
主人公の名前がジェニファーで孤児院出身となったら気になってしょうがない!

主人公はジェニファー・シンプソン。同じ孤児院の女の子3人と共に
バロウズ家に引き取られることになり、先生とその屋敷に向かうところから
始まります。
もうその辺からなんとなくRULE of ROSEとイメージをダブらせて
怖さがかなり減少。なんとかできそうかも?と思いはじめました。

屋敷に入ってすぐ大広間でくつろいでいたのもつかの間、先生が
家の人に挨拶しに行くと言って行ったきり戻ってこないため
ジェニファーが探しに行く羽目に。
怪しい展開になってきたと思いつつも、まだこの辺では余裕があったんですよね。

大広間を出てすぐ3人の悲鳴が。何事かと急いで戻ったんですが
すでに誰もいない。もう襲われたの?!と言うことと、ジェニファーの
動きのあまりのトロさにビックリ。
こんなに行動が遅くては敵と遭遇したらすぐ捕まってしまう!
ちょっと恐怖感が戻ってきた・・・。

みんなを探しつつ屋敷内を探索。
居間のような部屋を発見して少々和みました。
テレビもある。それにパンダの絵が掛けてある。
なぜここにパンダの絵が?と不思議に思って調べてみたら
「不気味な顔が描かれている」
「血!?」
などと言ってて思わず笑ってしまいました。
白黒なんで血も何もあったもんじゃない。パンダにしか見えないよ!(笑)
ここのページの上の右側の画像にその絵があります。
ttp://sins.ojaru.jp/r/clock_r.html
パンダじゃなくてムンクだった。

廊下に出て少し行くとまた別の部屋が。
中に入るとベットがふたつ、鳥かごもある。
はつ、もしかして?と嬉々として鳥かごに近づき鳥を開放。
「オウム?」
おお、オウムが仲間になるのかそれは賑やかになってうれしいなぁ
なんて思いながら様子を見ていたら、肩に止まろうとするオウムに
ジェニファーが逃げ腰になっている。
ああそうか、初対面だから慣れるまで時間がかかるのかと黙っていたら
体力が3分の1になっていた。(笑)
肩に止まろうとしていたのではなく、攻撃をしていたらしいです。(笑)
慌てて部屋から飛び出すジェニファー。
なんか一気に心細くなりましたよ。
これホントにクリアできるのか?

この続きはまた今度。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

Copyright © 北の遠つ国ブログ : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]